お口の肥えた友達も絶賛!!芋屋金次郎の芋けんぴ♪

昨日のことです。

いつもは練習だけで解散するテニス仲間と久々にランチをしたのですが・・・

話に花が咲いて「このまま帰るのは何だか物足りない・・・」と一人が言い出したので、場所をわが家に移してお茶を飲むことにしました(^^;)

そこで、せっかくの機会なので・・・と思い、私は秘密兵器を投入!

お取り寄せしていた芋けんぴをお出ししたのです~(^^♪

これ、高知県に本店のある「芋舗 芋屋金次郎」さんからお取り寄せした逸品!

国内の契約農家さんで作られている「黄金千貫(こがねせんがん)」という品種のお芋だけを使用し、職人さんが丁寧に新鮮な油で揚げて仕上げた、こだわりの芋けんぴなのです( ̄▽ ̄)

だから、包装もものすごく丁寧にされていて・・・

針金を外して袋を開けると、フワーッと甘いお芋のい香りが広がりました(#^.^#)

1㎏という大容量の缶入りで注文したので、たーっぷり♪

・・・なはずでしたが、皆さん、食べるわ食べるわ・・・・

おいおい、誰だ、さっき「お腹いっぱいやから、そんなん出さんでいいで~」と言っていたのは。

さすがに美味しいものには食いつきますよね、主婦は(^^;)

「わぁ、こんな美味しい芋けんぴは初めて食べたわ」

「さすが、300円の袋のとは違うわ」

「止まらへんな~」

と、絶賛の嵐です。

確かに、芋、油、砂糖・・・とすべてにこだわっている専門店の芋けんぴだけに、美味しすぎる。
いくらでも食べられちゃう!

スーパーで買って食べていたやつは、砂糖がドッと固まっていたり、油っぽかったりして、とてもたくさんは食べられないのに(たくさん食べなくてもいいのだが)・・・

でも、この芋けんぴときたら・・・

揚げ油が新鮮なせいか胸もたれというものが一切ないし、カリッ、サクッと小気味がイイです♪

それに、スッキリとした甘さの中にお芋の風味を感じるので、そりゃあ手が止まりませんわね(#^.^#)

ええ、しばらくはカリカリポリポリという音だけを響かせて4人で食べましたよ( ̄▽ ̄)

お茶とコーヒーをお替りしながら(^^♪

とにかく、一同絶賛!

特に、メンバーのお一人にとてもお口の肥えた(しかも、飲む・打つ・買うと豪快な・・・あ、買うはないかww)奥様がいらっしゃるのですが。

この方なんて、同梱されていたパンフレットを持って帰られましたもんね。

さすが、逃しませんねぇ( ̄▽ ̄)

・・・と、とにかく、私たちは大満足のひと時を過ごし、夕方に解散したのでした・・・

因みに、この芋けんぴ。
1㎏の缶入りで2,400円というお値段です(送料は全国一律500円)。

ご興味がおありの方は、下記の公式サイトをチェックなさってくださいね!

これは贈り物にも最適ですよ♪

>>>芋屋金次郎の『特撰芋けんぴ』

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA