ふるさと納税の返礼品で牛肉を頂くなら佐賀牛1㎏が超おすすめ!

去年は15万円ほどもふるさと納税をした我が家。

もちろん、今年もどんどんやっております( `ー´)ノ

我が家の場合、返礼品で選ぶのは、専ら牛肉かフルーツです。

おいしい牛肉がが食べたくなったらふるさと納税、ちょっと贅沢な季節のフルーツが食べたくなったらふるさと納税・・・と、限度額までフルに納付させていただいておりますね(#^.^#)

だって、すごくお得なシステムですもんねー

これは絶対やらなきゃ損だと思います(#^.^#)

で、さんざん色々な自治体の牛肉を選んできたところで、「これはやっぱり一番お得だな」と感じたおすすめのものがありますので、今日はそれをご紹介したいと思います♪

それは、佐賀県嬉野市の返礼品「佐賀牛切り落とし1㎏」!

そう、佐賀牛といえば、㈳日本食肉格付協会の定める取引規格の肉質等級において、「5」等級または「4」等級以上のお肉しか名乗れないブランド牛。

それだけに、「佐賀牛」というだけで肉質は保証されているも同然なのです。

その佐賀牛が、わずか1万円の寄付で切り落としとはいえ1㎏も頂ける( ゚Д゚)!

このコスパは素晴らしいというほかないのです\(^o^)/

昨年うちに届いた「佐賀牛切り落とし1㎏」はこちらです♪

1㎏がドーンと1パックで届くので、1回で食べきれないときは小分けにしなければならないのですが、肉質は御覧の通り、こんなにきれいなお肉が届くのです。

とはいえ、切り落としですので、写真で見える一番上は大きな1枚肉が並べられているものの、その下は小さめのお肉も混じっています。

なので、すき焼きをしたいならば、2人ぶんならいけるかな。
4人家族で・・・となると、細切れのお肉も入ってくるので、ちょっと相応しくない感じ。

だって、すき焼きを食べるなら、大きな1枚肉で食べたいじゃないですか(#^.^#)

ただ、何度も言いますが、肉質は素晴らしいので、お肉炒めはもちろん、肉じゃがだってバッチリ!

良い「さし」が入っているので、柔らかく適度に脂がのった肉料理が作れるんです♪

我が家ではこの1㎏を肉じゃが1回、お肉炒め2回で頂きました(#^.^#)

以来、牛肉のしぐれ煮を作りたくなったり、肉じゃがを作りたくなったときはリピートしております♪

※佐賀県嬉野市の「佐賀牛切り落とし1㎏」はこちらからお手続きできます → >>>さとふる 肉の人気お礼品ランキング

因みに、すき焼きを食べたくなったときは、福島県天栄村の特選和牛1㎏(寄付額2万円)、若しくは佐賀県江北町の佐賀牛すき焼き用500g(寄付額1万円)×2を選択して美味しく頂いております。

例えば、福島県天栄村のお肉はこんな感じですね。

いずれも美味しいお肉なのでおすすめですよー

ぜひ、返礼品を選ぶ際のご参考になさってくださいね(#^.^#)

※自分のお家がいくらまでふるさと納税が可能か、その控除限度額を知りたい場合は、こちらを使えば簡単に知ることができますので、ご活用下さいませ。 → >>>控除シミュレーション

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA