東京竹葉亭にて江戸前ひつまぶしを頂いてきました♪

本日は、ちょっと贅沢をし、お昼に東京竹葉亭 西宮店にて江戸前ひつまぶしを頂いてきました♡

この東京竹葉亭の鰻は、私にとっては懐かしの味。

もうかれこれ二十数年前になりますが、就職して福岡から出てきて大阪に配属になったとき、中之島のグランドホテル内に出店があった「東京竹葉亭」にて何度も鰻重を頂いたのです(#^.^#)

当時の上司にごちそうになったこともあれば、仕事がうまくいった折に同僚と訪れ「自分にご褒美」とした日もありましたし、父が福岡から来阪した折には、父の大好物を・・・と振舞った時もありました♪

そして今日、久しぶりにその味を・・・

江戸前風に蒸してから焼いた鰻はとても美味しかったです(*^^)v

ひつまぶしとは、ご存知のように、鰻重とは違って刻んだ鰻がご飯と一緒にお櫃に盛られており、薬味と一緒にかき混ぜて頂きます。

1杯目はそのまま、2杯目は薬味をたっぷり乗せて。
そして3杯目は熱々の出汁をかけてお茶漬けで頂くのです。

またこの薬味の粒山椒が美味しいこと。

贅沢なお庭を眺めながら上品なお味を堪能してまいりました!

お昼から5,000円ほどの贅沢な鰻。

明日から、またお仕事に精を出したいと思います(#^.^#)

皆さまも西宮に行かれたときは、東京竹葉亭で江戸前の鰻を味わわれてはいかがでしょうか?

西宮店は「白鷹」の酒蔵跡地「白鷹禄水苑」内にありますので、風情がひときわですよ(#^.^#)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA