中2のスポーツ女子と作りました~♪

我が家には娘が2人いるのですが。

これがまた見事に正反対のタイプ。

正反対なのは性格だけではなく、肌の質感から色から髪の毛の質、そしてイメージ、好み、行動パターン、私へのかかわり方など細部にわたるまで。

端的に言うと、長女は見るからに女子、次女は男の子のような女子なのです(#^.^#)

今日はこの次女の方の話題です(#^.^#)

彼女は見た目から言うと、肌が浅黒く、がっしりと筋肉質な体をしたスポーツ女子(^^♪
今日は雪のため部活の練習試合がなくなったので家にいました。

この彼女が・・・

手持無沙汰だったのでしょうね。
私のとこにきて、「何か作りたい」と。

「ん?料理?」

「なんでもいい」

ふーん、珍しいなー・・・ということで、「じゃあおやつをつくろうか」と、我が家定番のおやつ作りを一緒にすることになりました!

材料はこちら ↓ サツマイモです♪

これ、焼きたてクロワッサンでもご紹介したオイシックスの野菜なのですが、繊維質が少なめでしっとりとした甘いサツマイモなのです(#^.^#)

これを皮付きのまま乱切りにして・・・

なのですが、中2の女子にはこれがなかなかの苦行だったようです( ̄▽ ̄)

まずは「乱切り」というのが難しかったようで、「野菜をクルクル回しながら???」とあーでもない、こーでもないと格闘。

そして、サツマイモは切るのに結構力がいるから、滑らせて手を切らないようものすごく神経を使ったみたいです(#^.^#)

「これは大変やな」とつぶやきながらやってる姿勢は、ちょっと微笑ましかったですよ♪

で、切り終えたら、中温の油でじっくり火を通して甘みを出した後、高音で表面をカリッと香ばしく揚げる。

私としては、こんな説明をしながら一緒に作るのは、もっともっとたくさんしないといけないことだなーと日頃の忙しさに反省を感じながらの作業でした。。。

そして、揚がったお芋たちを三温糖とちょっとの水、お醤油をチョロッと加えて沸騰させた蜜に絡めて出来上がり♡
超シンプルな大学芋が完成しました\(^o^)/

さすがに自分も製作に加わって愛着があったのか、いつもより嬉しそうに食べていた彼女。
やっぱり女の子ねーとちょっと安心しました(#^.^#)

というのも、小さい頃から彼女は男勝りで、身体も大きかったせいで親分のイメージが。。。

テニス仲間のおっちゃんには「今日も栞ちゃんは子分の男の子2人引き連れて自転車で駆けていってたでー」などとよく言われものでした。

いやいや、引き連れてたんじゃなくて、一緒に遊んでただけでしょ!

とは思うものの、図としては、先頭を走るデカい次女の後ろに小柄な男の子が2人追走してたんだろうと想像がつき、まあ「引き連れていた」といわれても仕方がないかなと。。。

その子もお料理に興味を持つようになってきた・・・
なんか嬉しい今日の出来事でした(#^.^#)

この子も年頃になると女っぽくなるんですかねぇ・・・

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA