みじめなんかじゃないよ!

納得するまでとことんやりぬくって、傍から見たらカッコ悪いことなんでしょうか?

決してそんなことはないはず。

・・・と、私は信じてます( `ー´)ノ

昨日、フィギュアスケートの全日本選手権があって、浅田真央ちゃんが世界選手権の代表落ちをしました。

確かに、1年間の休養から復帰して以来、真央ちゃんのスケートはかなり苦しいもので、トリプルアクセルが跳べないだけじゃなく、今までできていたものもできなくなってる・・・

世代交代といわれればそれまでですが、若い選手にある輝き・・・それは滑る楽しさかな?という気はしますが・・・それが今の真央ちゃんからは消えている感じ。

きっと、苦しいだろうなって思います。

それでも、彼女は現役続行を表明しました!

これって、すごい決断だと思うんです。

周囲の落胆と悲壮感、そして寄せられる同情の視線の中で「まだやる!」って宣言すること。

私は拍手を送りました(^^)v

でも、一方で、「みじめやな・・・」と呟いた人もいる。

そんなことない!
そんなことないよ!

真央ちゃんはアスリートなんだから、自分で納得のいく形で進退を決めればいい。

他人がとやかく言うことじゃないと思います( `ー´)ノ

これは、いまだに現役にこだわっているベテランアスリートすべてに思います。

サッカーのキングカズだってすごいと思います!
私は彼が岡田監督の判断でフランスワールドカップの代表落ちをしたときからずっと尊敬してます。

あれは、監督としての判断で仕方がないとは思うけど、やっぱり落とすべきじゃなかったと今でも思ってる。

でも、あの時の彼の態度は立派だったし、その後長きにわたって若い選手に負けずにプレーしている姿も尊敬してます!

以前、某番組で「喝!」のおじさんが、「そろそろ引退して後進に道を譲るべきですねぇ」なんてことをいっていたけれど、私は心の中で「バカヤロー、アスリートなら道を譲られるんじゃなくてもぎ取るものなんだよ!」と心の中で叫びましたもん( `ー´)ノ

ガラが悪くてごめんなさい・・・_(._.)_

テニスの伊達さんだって、すごいですよね!

「もう勝てないだろう」「体力が持たないでしょ?」とわかっていても、まだやる!!

テニスは女子は3セットマッチだから男子がやっているように4時間も5時間もかかることはないけれど、それでも競った試合になればフルセットで3時間近くにはなります。

これが40を過ぎた体にどれほど過酷なことか・・・

だから、最近はダブルスメインになってきましたが、それでも体力の限界に挑戦してますよねー

そう、だから、真央ちゃんもとことんやって下さい!

みじめなんかじゃないよ!!

・・・

考えてみると、私がヤキモキすることじゃないんだけど・・・

関係ないところで吠えてみました(#^.^#)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA